実は種類が豊富!ふさわしいトロフィーはどれ?

大会やミニイベントが開催された時、やはり優勝賞品としてトロフィーは欠かせません。しかしトロフィーを用意するとなると、どのようなトロフィーが良いのか分からない…。そんな時は、一つずつ条件を整えていきましょう。
まず、大会の内容に合わせて決めます。ゴルフの大会ならばゴルフボールなどの装飾品が使われたトロフィーなどが考えられます。ゴルフなのに馬の装飾品や野球バットの装飾品が飾られていると違和感が出てしまいます。
次に大会の規模。ミニイベントや知り合いだけでの開催など小規模な状況なら、小さ目なトロフィーでも十分迫力があります。しかし例えば企業同士での一大イベントになると小さなものではふさわしくありません。大型の物や金色の物など、どちらかといえば派手な物が好まれやすいでしょう。

皆が欲しがる物を!世界に一つだけのトロフィー

イベントを開催した時、トロフィーが粗末な物だと盛り上がりづらいといえます。優勝した人(もしくはチーム)だけが手に入る物が特別な物であるほど皆が欲しがり、盛り上がるのです。例えばトロフィーに「いつ」「どんな大会で手に入れたか」が分かるように刻印しておく事で、世界に一つだけしかない特別なトロフィーになります。まったく同じ日に同じ大会があるという事は基本的に無いからですね。
ただし、トロフィーを注文するときある程度の期間が必要だという事も忘れてはいけません。刻印などを入れると一週間近くかかる事もあるため、日程に余裕をもって注文しておく事にしましょう。慌てて制作しようとしても良いものは生まれづらいですし、時間に余裕をもって用意をしたほうが良いものになります。
優勝トロフィーが存在するかどうかで大会の盛り上がりはかなり変わります。その大会に合わせたトロフィーを用意し、イベントを成功へと導きましょう。