頑張った証!どんなトロフィーを選べばいいの?

子供のころはトロフィーをもらう機会が多くありましたよね。球技大会、絵画、作文、書道、皆勤賞・・・トロフィーをもらうと頑張ってよかった!ともっとやる気が湧いてきましたよね。大人になったらもらうこともないだろう・・・そう思っていたみなさん、今、社会人の中でもトロフィーをもらう機会があるかもしれませんよ。
海外では成績優秀者、その月の業績が一番の社員にトロフィーを授与している会社が多くあります。実際そのような動きは会社の業績アップ、社員のやる気、向上心アップにもつながり非常に良い成績を残しているようです。日本でもこの行事を取り入れようという動きが多くなり、社会人でもトロフィーをもらえることがあるのです。

大人向けのトロフィー、はやっているのはどんなの?

小学生、中学生のときは金色のトロフィーがメインでしたよね。大人向けに特に人気なのは、楯のタイプやオーナメントのものが人気のようです。また重みがあるクリスタルやブロンズを選択される方が多いです。最近はトロフィーと一口に言ってもたくさんの種類があり、自宅に置いておいても浮かない、なじむようなデザインもあります。トロフィーだけではなく、メダルを取り扱っている会社も多いです。
反対にトロフィーを授与する側のみなさんは、どこで買えばいいのか分からない方も多いでしょう。トロフィーを扱っている会社は主にネット通販をメインにしているので、インターネットで調べてみればすぐに見つかります。気になる方は早速調べてみてはどうでしょうか。